FC2ブログ

大将の鉄記録

撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、なんでもこなしてやろうじゃないか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOMIX 500系プラレールカー室内製作記 その2



パーツは全て出来ましたが、そのままでは何が何なのかわかりません。ので塗装していきます。


IMGP6855
IMGP6855 posted by (C)大将


とかなんとか言いながら早速マスキング作業を行っている写真です…


グレーの部分はクレオス(今後、特筆が無い限り使用塗料はクレオスのラッカー塗料です)のガルグレーと明灰白色を2:1で混ぜたもの、ライトブルーはMSライトブルーとつや消し白を1:1で混ぜたもので塗装しました。まあ、それっぽい色ならなんでもいいわけです。


IMGP6857
IMGP6857 posted by (C)大将
IMGP6858
IMGP6858 posted by (C)大将


マスキングテープでどんどん黄色くなっていく様子、見る分には楽しいですが、自分でやるのは面倒くさかったです…


IMGP6859
IMGP6859 posted by (C)大将


今度はフタロシアニンブルーとMSライトブルーを1:1で混ぜたもので塗装します。このマスキングと塗装の意味は…?


IMGP6861
IMGP6861 posted by (C)大将


床のレール模様の表現でした。一箇所塗装が剥がれてしまったので色味は全く別物なんですがMSライトブルーをそのまま塗っています。


IMGP6862
IMGP6862 posted by (C)大将


絵本を読んだりビデオを見たりできるスペースはピンク色のクッションが敷かれていましたので塗装。


IMGP6863
IMGP6863 posted by (C)大将


いきなり完成してしまいました。この間にプラレールジオラマ、車庫&洗車機クッションも塗装していましたがやっつけ仕事で経過を一枚も撮らなかったのです…


IMGP6865
IMGP6865 posted by (C)大将


非公式側。


IMGP6866
IMGP6866 posted by (C)大将
IMGP6867
IMGP6867 posted by (C)大将


今回の作業で最も力を入れたプラレールジオラマです。


IMGP6910
IMGP6910 posted by (C)大将


一円玉と比較しました。これで小ささは分かるでしょうか?


我ながらよくこの作業をクリアしたと思います笑。


IMGP6885
IMGP6885 posted by (C)大将


未加工の物と比較しました。まるで別物です。


IMGP6887
IMGP6887 posted by (C)大将


個人的に最も重要なEVAとの比較。


どうでしょう、EVAに勝れたでしょうか…?


IMGP6894
IMGP6894 posted by (C)大将


実際に組み込みました。賑やかになりましたね~


IMGP6891
IMGP6891 posted by (C)大将


後方の窓2列だけピンクっぽく見えるのがとてもいいと思います。


あとオレンジ色の車庫クッションの自己主張が激しいですね。省略しなかったのは大正解だと思います。


IMGP6895
IMGP6895 posted by (C)大将


比較用に未加工の1号車の写真も載せておきます。この写真と比べて、外側にプラレールのマークが貼られるのにふさわしい内装になったと思います(なんだそりゃ)。


IMGP6884
IMGP6884 posted by (C)大将


ブックケースに収めました。


橋脚(のつもり)の黄色い部分が収納時でも確認できて思わずニンマリ。


今回はここまでです。


続く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bluesky600.blog27.fc2.com/tb.php/462-390db717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。