FC2ブログ

大将の鉄記録

撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、なんでもこなしてやろうじゃないか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOMIX 500系プラレールカー室内製作記 その5



これでひとまず完結となります。


電球室内灯を組み込んだ際によく目立ったので室内灯を組み込みたいと思うようになりました。


しかし純正の室内灯はプラレールジオラマが引っかかって装備できませんでした…


厚さが薄い室内灯はやはり自分でテープLEDで作ったほうがいいと思っていましたが…


IMGP7414
IMGP7414 posted by (C)大将


ツイッターで教えていただきました、TORMを組み込むことに。


そのままでは厚さが厚いのでダメですが、カバーを外せるんですね(知らなかった…)


やはり製品になってるやつを組み込むほうが圧倒的にラクです。


IMGP7473
IMGP7473 posted by (C)大将
IMGP7471
IMGP7471 posted by (C)大将


苦労した割にあまり目立たなかった荷物棚。


光が当たることで目立つようになってくれてよかったです。(どちらかと言うと座席が無いから際立っただけな気がしますけど)


床の色が違うことにより、窓2列分の光の色が違うのもポイント高いです。


IMGP7474
IMGP7474 posted by (C)大将


本題のプラレールカーに組み込みました。


すべてはこの車両のために買ったと言っても過言ではありません。


IMGP7476
IMGP7476 posted by (C)大将


上から見るとレールの模様が地味に目立つようになっててとてもイイです。


IMGP7479
IMGP7479 posted by (C)大将


非公式側から見ても賑やかな雰囲気が出るようになってよかったです。


IMGP7477
IMGP7477 posted by (C)大将


ちょっと残念なのがプラレールジオラマ。


光があまり当たらず、暗くなってしまいました。


まあでもそれなりに存在感はあるので良しとします。


IMGP7464
IMGP7464 posted by (C)大将
IMGP7465
IMGP7465 posted by (C)大将
IMGP7466
IMGP7466 posted by (C)大将


室内灯を組み込むと座席塗装の効果が目に見えて表れます。


上から3号車(自由席)、4号車(サルーンシート)、6号車(元グリーン)ですが、6号車が最も白っぽい色に光ってよく目立ちます。


6号車は特別な感じがするので、この結果には満足です笑。


IMGP7468
IMGP7468 posted by (C)大将


7号車の多目的室は車端部で光が当たりにくいためか、逆に塗り分けが目立たなくなりました。


それでも多目的室から漏れる光は6号車のように白い光なので、一応塗り分けた意義はあったと思います。


IMGP7462
IMGP7462 posted by (C)大将


隣の車両と光の色が異なるのが、今回塗り分けを行ってよかったと思えた瞬間でした。


2号車のビジネスライクな雰囲気から一点、1号車の楽しそうな雰囲気が演出されていてとてもイイと思います。


IMGP7463
IMGP7463 posted by (C)大将


こちらは自由席とサルーンシートの連結部分です。


写真だとどちらも変わらないですが、肉眼だとサルーンシートのほうが少し重い印象を受けます。


IMGP7469
IMGP7469 posted by (C)大将


元グリーンと自由席の境目。


自由席と指定席の格の違いを見せつけているようでとても満足しています。









ここまでガッチガチの加工を行ったのは初めてでした。


元に戻せない加工をするのは気が引けたのですが、500系プラレールカーは初めての一人旅で乗車し、更に初めて自分の金で買った鉄道模型だという思い入れから今回の加工に踏み切ったのです。


ツイッターに作業報告という形で投稿していたのですが予想以上の反響の高さでとても嬉しく思います。(といっても今回は目立たない内装で、作業の粗さが目立たなかったというのもありますが…)


不器用ながら多くの人に褒めていただけるような物を制作できて、非常に高い達成感がありました。





さて今度は東武100系スペーシアに手を加えていきましょうか…


もっとも、スペーシアは省略された内装等は無いので、単純な塗り分けだけですけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bluesky600.blog27.fc2.com/tb.php/465-aeb6d260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。